各種コンサルティングについて

食品企業に特化した経営と現場改善のコンサルティング
「より専門的に、より中立的に、より公正に!」を基本理念とし、
製造現場の複雑に入り組んだ課題に立ち向かい、『現場主義の技術コンサルティング』を実践します。

人材開発

技術者教育による潜在能力開発

業務内容
食品企業で研究職や技術開発を担当してきたベテラン技術士が、実務経験に基づく研修を行います。

技術者研修のポイント

経営センス&営業センスを持った技術者の養成

↓

技術者の能力開発

↓
  • ❶ 研究開発、技術開発力の養成
  • ❷ IE(インダストリアル・エンジニアリング=生産・品質管理)の基本習得
  • ❸ 技術営業(企画力、プレゼン力)
  • ❹ 部下育成、コミュニケーション能力開発、コーチング手法による部下の潜在能力向上、モチベーション向上

技術開発

新製品の研究開発と営業技術支援

業務内容
食品の新商品化企画や、製品化及び量産化に関する技術コンサルティングを行います。

製造技術コンサルティングのポイント

新商品化企画

  • ・健康食品(ドリンク・サプリメント・嚥下促進食品等)
  • ・栄養機能食品(経腸栄養剤剤・流動食・離乳食等)
  • ・特定保健用食品、メディカルフード等
  • ・油脂関連、調味料、水産物、パン、冷凍食品
↓

新製品開発

↓

研究技術開発

食品添加物
包装資材選定
・包装設計・消費者包装・輸送包装・医薬品包装
原料選定

製造技術開発

製造プロセス
・殺菌技術開発・異物混入防止(静電気除去装置)
外注工場への技術支援

工場改善

工場アセスメントに基づくKAIZENプロジェクト

業務内容
製造及び包装工程の作業動作改善や5S、指差し呼称の全社展開等によるヒューマンエラー防止とリスクマネジメント(予防保全)を行います。

工場改善コンサルティングのポイント

既存工場の業務改善

  • ・食品スーパーのPC(プロセスセンター)
  • ・飲食店のCK(セントラルキッチン)
  • ・ホテル厨房
  • ・食品工場(乳製品、機内食、健康食品、冷凍食品、レトルト食品等)
↓

品質管理・衛星管理

↓

工場改善、作業動作改善

GMP/微生物制御等/殺菌

ISO/FSSC認証取得支援

ISO9001(品質マネジメントシステム) /ISO14001(環境マネジメントシステム) /
ISO22000(食品安全マネジメントシステム)/FSSSC22000(食品安全管理システム認証)

ハラール認証取得

原材料/調理法/生産設備/人材育成

商品企画

マーケティング戦略と技術栄養による販路開拓

業務内容
ライフスタイルの変化に着目し、地域の潜在的食材の発掘により市場調査に基づく商品ブランド開発を行います。

商品開発のポイント

市場調査と新商品企画開発

  • ・地元食材による新食品企画(各種補助事業への申請支援)
  • ・料理メニューの企画開発(飲食店・宿泊産業の新魅力開発)
  • ・ドッグカフェ&ドッグフードの事業開発(新事業化支援)
↓

食品ブランド開発

↓

ブランド&デザイン開発

ネーミング/パッケージ

マーケティング戦略

広報/宣伝

技術営業プレゼンテーション

海外業務

海外プロジェクト

業務内容
食品輸出の海外法対応や、輸入食品の日本市場向け商品開発と市場調査を行います。また、JICA、JETRO等の国際技術協力も行っています。
  • 業務内容

    タンザニア「機械普及事業」(JETRO)コーヒーの内需拡大、輸出振興に結び付けるために包装技術を支援。

  • 業務内容

    インド大豆食品加工業の調査(JETRO)インド大豆食品工場の「食の安全」への取組み調査と改善指導を実施。

  • 業務内容

    ミャンマー「食品工場の5S改善」(JETRO)日本への輸出振興を図る為、現地中小食品工場において「HACCP及び5S」の現状分析と改善指導を行った。

  • 業務内容

    ベトナム食品工場(民間企業)日系食品工場の現状診断と改善提案を行った。

  • 業務内容

    中国食品工場(中国科学技術交流協会)ヤクの食肉を拡大する為に、膠粉の除臭と食肉の加工技術指導を行った。

  • 業務内容

    韓国食品企業(民間企業)生産性向上の為の現地分析と改善提案を行った。