2021年 7月 例会 講演会

例会 講演会

7月例会 講演会

場所:機械振興会館(状況によってWeb or Webとリアル両用)

2021年 7月17日(土) 例会 13時~

講演会 14:00~16:50

講演1「酵素の食品利用と応用例」

天野エンザイム株式会社 マーケティング統括部長付部長(海外担当) 豊増 敏久氏 (技術士生物工学部門)

要旨:
さまざまな機能を持つ酵素は、食品加工において幅広く使用されています。日本においては発酵食品が広く親しまれていることもあり、酵素利用が比較的認知されていると感じます。和食が無形文化遺産に認定されたこともあり、最近は海外からも酵素に関する問い合わせが増えています。味、香り、食感改良から製造工程の改善まで、国内、海外の応用例を通し、酵素の機能、効果を紹介します。

講演2「MALDI-TOF MSによる食品分野の微生物迅速同定法の現状」

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE) バイオテクノロジーセンター 参事官 川崎浩子氏

参加費 会員1000円、非会員3000円
参加申込みは、パスマーケット7月ページで受け付けております。
申込み完了でZoom情報をメールでご案内いたします。