2021年 6月 例会 講演会 Webのみ

例会 講演会

2021年6月19日 Web例会    13:00~
Web講演会 14:00~16:50
緊急事態宣言延長に伴い、6月例会はWebのみの開催とすることに決まりました。

特別企画:HACCP施行および微生物迅速測定

講演1:「食品微生物検査 ~前処理からカウントまで各プロセスでの効率化~」

  インターサイエンスジャパン株式会社 菅 瑛美(かん えみ)氏

講演要旨:
昨今のHACCP義務化の流れより、自主検査実施が多くの事業者様で検討され始める中、品質管理に携わる人員が増えなければ、現場の担当者にとっては、負担増となってしまいます。微生物検査の工程は繰り返しかつ単純作業も多く、品質管理業務に携わる時間をなるべく確保するため、検査工程への機器導入が一つの方法と考えております。
インターサイエンスは、40年以上に渡り、微生物検査に特化した製品開発と製造をしており、何かしらの製品がお役に立てるのではないかと考えております。
スライド資料

講演2:「改めて“国際的に通用する正しいHACCP”を考える ~コーデックスのHACCPガイドライン改訂などを参考に~」

  株式会社食品化学新聞社 月刊フードケミカル編集部 立石 亘 氏

講演要旨:
HACCP制度化の本格施行を迎えた一方で、その具体的な取り組みには多くの食品等事業者が対応に苦慮しています。大切なのは「自社の実情に最適な自主管理の仕組みを構築する」という考え方やアプローチではないでしょうか。自主管理の仕組みを構築・運用・維持管理するためには、HACCPの“本質”を理解することが重要です。昨年11月のコーデックスのHACCPガイドラインの改訂などを参考に、改めて「HACCPの基本」について考えていきます。  スライド資料

参加登録:PassMarket(下記URLもしくは表題のクリック)より登録と支払いをお願いします。
会費:センター会員 1,000円  非会員 3,000円
食品技術士センター6月例会・講演会https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ra0fy3ium11.html
参加登録を頂くとZoom招待状が送られてきます。